FC2ブログ

記事一覧

明けの明星

6時半ごろ 東に陽が昇りはじめその光で 金星がまだ輝いています西には大きな月が今まさに沈もうとして きれいな朝 7時 出かける頃は 庭もあかるくひとめぐりできるほどに侘助は 今日も楚楚と木に枯葉の上にあり門松の梅 蕾ふくらみ 一輪咲きそう今日は 夜の星座を見てみましょうしら梅に明ける夜ばかりとなりにけり 蕪村読人知らず色よりも 香こそあはれと思ほゆれ誰が袖触れし宿の梅ぞも...

続きを読む

大寒

晩冬の雨の日大寒のよき眠りより覚めにけり 八木 林之助寒さの中にも早春の気が感じられる朝雲映す池の水も温みがただようふう汲みて知る ぬるみに昔なつかしや 一茶今日は センター試験2日目インフルエンザ 交通機関の遅れこの時期は はずして春に 試験は春の季語ですさんざめく この少女らも受験の子 上野 るり子老婆心で 平常心で無事過ぎてともかくも寝ねよ受験の終わりたる 千原叡子良い結果の 春隣りとなりま...

続きを読む

雲雀

初ひばり 林の中に数百の雛がどう表現すればの 朗らかな囀りピューチ ルッ ピュール みたいに?さえずりを止めると シャープに飛び横の大きな枯れ木に ここでは歌いません見えますか 実ではなく 雲雀枯れ木なので天敵にきづかれないように鳴かないのかと 私秋のモズは 木の頂で キー キーと春の雲雀は高く舞い上がり 一直線に 落雲雀そんな姿があちこちに もうすぐ冬のおわりと春の足音天に穴ありて落ちくる雲雀か...

続きを読む

春よ来い

春よ 遠き春よ 瞼閉じれば そこにみいちゃんが おんもに出たいと待っている冬牡丹を相楽園に 冬そうびを離宮公園にどちらも 休園 大きなPOP休みは popなくても判るので 普段から入り口にでもでも残念ふゆの遊びの定番竹馬の友たくさんいました竹馬や いろはにほへとちりぢりに 久保田 万太郎独楽の群れ 又竹馬に乗りて去る 矢田 挿雲見渡すかぎり 冬の色これもなかなかの 静かな時間冬景の 魅了するにも任せけり...

続きを読む

寒ボタン

相楽園で見頃のようこんなふうに 藁の宿に慎ましく 夏の華やかさと異に24年前もこんなふうに       光今年の 歌会始のお題は光贈られしひまわりの種は生え揃ひ葉を広げ行く初夏の光に鎮魂のシンボル はるかのひまわりは 今も皇居の庭に今しばし生きなむと思ふ寂光に園の薔薇のみな美しくふゆそうび 冬薔薇 園のばらは冬のバラ両陛下の詠まれた句冬さうび 吾にかへりゆく歌もなし 安藤 次男静かに 冬牡丹にと今...

続きを読む

プロフィール

kimonotakenaka

Author:kimonotakenaka
風だよりNEWでは、店主とゆかいなスタッフが心温まる話題をお届けします。

最新コメント

カテゴリ